Retropieで遊ぼう! ~iosysで購入した激安PS3ワイヤレスコントローラー(SHANWAN)をRetropieで使ってみる~

IOSYSで衝動買いした激安PS3用BluetoothコントローラーをRetropieに認識させることができましたので、その設定方法をご紹介します。

※ただし、私も完全にこの通りでやればできる、という確証は得ていません。それでも、真っ新なRetropieに2回認識させることに成功しましたので、その設定方法をご紹介します。この通りにやってみても確実にできるかは分かりませんが、参考になれば幸いです。

IOSYSで購入した激安PS3用Bluetoothコントローラー

SHANWAN PS3 controller

記事を書いている時点で、1,580円と大変お安い価格です。。私はIOSYSの店頭で購入しましたが、恐らく同じものだと思います。当時はPCに繋げようと思って購入したのですが、普通には認識されず、Bluetoothを専有する方法で何とかできるということだったので断念し、1年以上使わずにいました。そして、レトロパイで見事その役割を発揮できるようになったのです。

こちら、動作するかはわかりませんが、amazonでもサードパーティー製の激安PS3コントローラーが販売されています。

【ラークデジタル】PS3用 ワイヤレスコントローラ ブラック

また、SONY純正のワイヤレスコントローラーです。値段が3倍近くしますが。。

ワイヤレスコントローラ (DUALSHOCK3) ブラック

さっそく設定編

とりあえず、USBケーブルを使って、ラズベリーパイとPS3コントローラーを繋げてみましょう

そして、次のコマンドを叩きます。

$ sudo dmesg

色々なメッセージが出ますが、最後にこんなメッセージが出てきました。

[ 683.087944] usb 1-1.5: new full-speed USB device number 5 using dwc_otg
[ 683.232647] usb 1-1.5: New USB device found, idVendor=054c, idProduct=0268
[ 683.232674] usb 1-1.5: New USB device strings: Mfr=1, Product=2, SerialNumber=0
[ 683.232687] usb 1-1.5: Product: PLAYSTATION(R)3 Controller
[ 683.232700] usb 1-1.5: Manufacturer: ShanWan

この時点で、このコントローラーがShanWan製ということが分かりました。

とりあえず、USBからコントローラーを外します。

$ wget http://downloads.sourceforge.net/project/qtsixa/QtSixA%201.5.1/QtSixA-1.5.1-src.tar.gz

$ tar xvzf QtSixA-1.5.1-src.tar.gz

$ cd QtSixA-1.5.1

$ cd utils

$ sudo apt-get install libusb-dev

$ sudo apt-get install libjack-dev

$ sudo ln -s /lib/firmware/ /etc/firmware

$ gcc -o sixpair sixpair.c -lusb

ここまで来たら、再度USBケーブルでPS3コントローラーをラズベリーパイに繋ぎましょう。

$ sudo ./sixpair

こんなメッセージが表示されると思います。

Current Bluetooth master: b8:**:eb:**:04:**

Setting master bd_addr to b8:**:eb:**:04:**

続いて、以下のコマンドを叩きます。

$ git clone https://github.com/luetzel/bluez

$ cd bluez

$ sudo apt-get install libical-dev

$ sudo apt-get install libreadline-gplv2-dev

$ sudo apt-get install libdbus-1-dev  ※2018/10/15追加

$ ./configure –prefix=/usr –mandir=/usr/share/man –sysconfdir=/etc –localstatedir=/var –enable-sixaxis

$ make -j3

$ sudo make install

$ sudo hciconfig hci0 up piscan

$ sudo reboot

PS3コントローラをUSBから外します。リブートしたら、コンソールから以下のコマンドを叩きます。

$ sudo ~/RetroPie-Setup/retropie_setup.sh

install driver for PS3 controller

メニューから「P Manage Packages」を選択し、「driver」-「813 ps3controller」を選択して、PS3コントーラー用ドライバーをインストールします。

install driver for ps3 controller

インストールが終了したら、メニューのトップに戻ります。

メニューのトップに戻ったら「C Configuration / tools」を選択し、「813 ps3controller」を選択します。

install driver for ps3 controller

まず、「1 Install PS3 driver(official ps3)」をインストールします。ちなみに、2と3のgasiaはメーカー名の様です。IOSYSで販売している激安PS3用コントローラーは、最初のUSB接続時にShanWan製であることを確認しました。amazonで販売しているPS3用コントーラーの中にはgasia製があるようですので、もしgasia製であれば2か3をインストールするのが良いのだと思います(未確認)。ドライバーのインストールが終わったら、「4 Pair PS3 controller (clone support shanwan)」を選択してください。

install driver for ps3 controller

ここまで終わったら、再起動します。

再起動後、PS3用コントローラの「P3」ボタンを押します。すると、左上1~4のランプが点滅後、消えます。

消えたら、コントローラーのセットアップに行ってください。そこでGAMEPADが認識されていればOK。認識されていなければ、、、分かりません(笑)。

分からないですが、とりあえずdmesgをしましょう。

$ sudo dmesg

最後の行がこうなっていますか?

[ 34.018719] input: PLAYSTATION(R)3 Controller as /devices/virtual/input/input1

たぶん、こうなっていれば、コントローラーのセットアップでボタンを押せば「PS3コントローラー」と表示されると思いますので、普通にボタンを長押ししてセットアップしてください。

もしダメであったら、、「retropie_setup.sh」でドライバーをリムーブして再インストールをするを繰り返したり、再度USBケーブルでつないで$ sudo ./sixpair をしているうちに、私の場合は認識されるようになりました。ただ、その過程は覚えていないのでここではご紹介できません。ごめんなさい。

無線コントーラーでゲームができる。しかも、リビングの大画面テレビにHDMIで映せるので、リビングでのんびりとゲームを楽しむことができます。ぜひ、お試しあれ!

スポンサーリンク

フォローする