500円玉一つで、ゼビウスもスーパーマリオも遊べる!:Raspeberry Pi ZeroにRetroPieをインストールしてみた

Raspberry Pi ZeroにRetroPieをインストールして、FRISK大のゲームマシンを手に入れよう!

500円玉

僅か5ドル、円高で1ドル100円のご時世に戻れば、僅か500円で買えてしまうRaspberry Pi Zero。もちろん、これにRetroPieをインストールすることも可能です。イギリスの通販で購入したZeroに、早速RetroPieをインストールして、どの程度実用なスピードでゲームがプレイできるか、確認してみました。結論から言ってしまうと、、超実用的です。PlayStation1のフルグラフィック&ポリゴンバリバリのゲームがスムーズに動きます!僅か500円、FRISK大の小さなコンピュータで、子供のころ遊んでいたあのゲームもこのゲームもプレイできる。。

Raspberry Pi Zeroをゲームマシン化するのに必要な物

1.Raspberry Pi Zero本体

隣にあるのは単3電池です。滅茶苦茶ちっちゃいことがわかるかと思います。ポートは、上からカメラポート、右上が電源用USB、その下がデバイス用USB、右下にHDMI、そして下にMicroSDカードになります。GPIOは左にありますが、穴が開いているだけです。使うならピンを別途購入して自分ではんだ付けすることが必要です。

Raspberry Pie Zero 本体

2.mini HDMIケーブル

mini HDMIという規格になっています。Raspberry Piは通常のHDMIでしたが、Zeroは小型化のためなのでしょう、miniになっています。

mini HDMI to HDMI

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル – 3.0m (タイプAオス- ミニタイプCオス)

3.OTG micro USB→USB A変換ケーブル

デバイス用のUSBポートは1つ、しかもmicro USBになります。USBホストとして利用する必要がありますので、OTG(On-The-Go)規格で、また通常のUSB Aに変換できるケーブルが1本あると便利です。ちなみに、私はタブレットを買った時の付属品で持っていたので、新規では買っていません。

OTG micro USB to USB A plug

iBUFFALO スマートフォン/タブレット/PC用 microSD専用カードリーダー/ライター ブラック BSCRUM04BK

ここから先は、別で持っている可能性が高い物です。もしお持ちでなければ、ぜひ購入してください。

4.USBハブ

セットアップ時に、キーボード、無線LANドングル、コントローラー等を同時に使用すると思います。最低限3ポート以上のハブを選択するのが良いと思います。下の商品は、執筆時点で\546とお安く購入することができますね。

USBポート

iBUFFALO 4ポート バスパワー スタンダードUSBハブ ブラック BSH4U25BK

5.micro SDカード

容量は、、いまはだいぶ安いので、16~32GBほどのカートが良いと思います。

東芝 Toshiba 超高速U3 4K対応 microSDHC 32GB

6.USBキーボード

USB接続ができれば、物はなんでもよいと思います。デスクトップパソコンをお使いの方なら、それを流用すればよいと思います。

7.各種コントローラー

ファミコン風、スーパーファミコン風のコントローラーが市販されています。詳しこちらをご覧ください。

お気に入りのコントローラーはありますか?

Raspberry Pi Zeroの購入方法

日本で購入する方法とイギリスから購入する方法の2つをご紹介します。今なら、日本のKSYさんで購入するのがよさそうです。ただ、送料が¥756とお高いので、約\1,400掛かってしまうのが難点ですが。。\5,000以上なら送料無料なので、この際Pi3を持っていない方は一緒に購入されては?

日本で購入する

安心の正規代理店からの購入をお勧めします。一押しはKSYさんです。

Raspberry Pi SHOP by KSY

執筆時点でZeroの在庫あり(残り15点)、価格は\648です。ただ、送料¥756と高いのが残念。。送料が安いのは、スイッチサイエンスさん。ラズパイゼロなら価格¥648、送料\150とお買い得ですが、残念ながら在庫切れ。。

他にも売っているお店はあるかもしれませんが、たいていボッタくりです。特にアマゾンのマーケットプレイスは最悪です。5ドルのラズパイを\4,000で販売とか、超ボッタくりです。間違ってもアマゾンで購入数のはやめましょう。こんなところで買うぐらいなら、下記イギリスのサイトで購入するのが安心です。

イギリスの通販PimoRoniから購入する

PimoRoniはこちらから。執筆時点で4.8ポンド、約700円です。在庫なし。。私が購入した際は、本体3.3ポインド、送料5.5ポンド、合計8.8ポンド。日本円にして約1,400円でした。

RetroPieのインストール

Retropieのダウンロード

Retropieプロジェクトのホームページに行きます。

01_download

左の「Raspberry Pi 0/1」のボタンからダウンロードしましょう。

Retropieのインストール

ダウンロード後、.gzファイルを解凍して.imgファイルを取り出します。インストール先になるMicroSDカードをPCに挿し、Win32DiskImagerを起動して、.imgファイルをMicroSDカードに書き込みます。この方法については、当ブログのRetropieインストール編をご覧ください。

Raspberry Pi ZeroでのRetropie実行速度は?

冒頭に書きました通り、Playstation1がヌルヌル動きます。ファミコン、スーパーファミコン、MAME等も確認しましたが、いずれも実行速度に問題はなさそうです。Playstation1の「ギャラクシアン3」をRaspberry Pi Zeroで実行した様子の動画でご確認ください。

MAMEのXEVIOUSです。こちらもノーストレスです。画面中央にある基盤みたいなのが、Raspberry Pi Zero本体です。こんな大きさでXEVIOUSが動いているので、すごいですね。。

スポンサーリンク

フォローする